大人気のプラセンタ。
より実感を得たいという方は注射かサプリかで迷われる方も多いのではないでしょうか!

 

 

ではいったいそれぞれにどのようなメリット・デメリットがあるのかをそれぞれご紹介します!

 

プラセンタ注射のメリット・デメリット

 

 

 

メリット

 

プラセンタ注射をするメリットは

 

 

 

  • 効果の表れが早い
  • 薬理効果がある
  • 継続的にプラセンタの効果を得られる

 

 

 

といった3点が挙げられます!
特にプラセンタには美容効果だけでなく、更年期障害・肝機能障害・乳分泌不全などといった治療薬としても認められています!

 

 

上記にもあるように、注射の一番のメリットはすぐに効果を実感できることです!
特に美容効果などがすぐに顔に現れるので、喜ばれることも多いのだそうです。

デメリット

 

そんなプラセンタ注射のデメリットは

 

 

  • 献血できなくなる
  • 通院しなければならない
  • 費用がかかる

 

 

 

といった3点があげられます!
特に献血ができなくなるというのが大きな点です!

 

 

なぜ献血ができなくなるのかといいますと、ヒトプラセンタを使用した際に、プリオンレベルの感染を完全に否定できないということがあげられます!
また、安価な値段ではないため費用もかかってきますので、これもデメリットの一つかと思います!

プラセンタサプリのメリット・デメリット

 

 

 

メリット

 

プラセンタサプリのメリットは

 

 

 

  • 安くで購入できる
  • 簡単に飲める
  • 長く続けられる

 

 

 

といった3点が挙げられます!
注射のような即効性はないものの、長く飲むことによって効果を発揮してくれます。

 

 

また、サプリによっては妊娠中や授乳中の方にも飲んでいただけるものもありますのでぜひごご利用ください!

デメリット

 

 

プラセンタサプリのデメリットは

 

 

  • 効果を感じにくい
  • 毎日飲むのが面倒

 

 

といった2つの点が挙げられます。
また、プラセンタサプリは注射と違い即効性がないので、最低でも半年は飲み続けないと効果を実感しにくいのがデメリットです!

 

 

摂取するサプリによっても効果を実感するスピードが変わってきますのでプラセンタサプリ選びは慎重に行ってください!

 

どっちがおすすめ!?

いかがでしたでしょうか!
注射・プラセンタサプリ共にメリットデメリットがありましたね。

 

 

即効性を求めるなら注射
安全性を取り長期的に美肌を目指すならプラセンタサプリ

 

 

と、いうのが良いのではないかなと思います!
また、コスパの良さなどでみてもメリットが多いのはプラセンタサプリな気がしたので、プラセンタサプリが一番おすすめです!

おすすめの記事